プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

●長崎の居酒屋「風と月」の店主・廣田です。

●夫婦二人(写真)で営業しています。

●「風と月」は長崎の食材、手作りにできるだけこだわった、個人店の居酒屋です。

●そこで、料理人としてのよしなし事を綴ってみたいと思い、雑文ではありますが記させていただきます。

●ぜひとも感想のコメント、気軽に下さい。
そして、どうぞ県外の方も遊びにきてくださいね。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

きっと来る~♪ キットクル~♪

まずは、貞子の呪いの写真を一枚crying

H24_242 スーパー常連さんのお三方。

ブログで紹介したいとお願いしたところ、「顔出しは嫌だーーっ!」と頭を振りつづけている様。

大の大人がはしゃいでおりますwobbly

 

このままではあんまりなんで、まともな写真を一枚。

H24_254_2

左から、ひとみさん、ゆうちゃん、あきちゃん。です。

ウチの店に遊びにいらしたら、このうちの誰かが、

きっと来る~♪ キットクル~♪

2012年10月17日 (水)

本日の海の獲物!

happy01海ん獲物ってゆうたっちゃ、潜ってきたんupごと聞こゆっばってん、そうじゃなか。茂木んおばちゃん達ん魚屋で、購うてきたったい。

あっこは、へん~upなか見たことん無かごたっとの、い~upぱいおってのお。よお通うとったっちゃ、知らんとのよ~upけ出とって、ときどきびぃっupくいすっばい。

 

とまあ、長崎弁でレポートしようとすると、とても読みづらいのでやめます。

で、本日の海の獲物!

H24_228

H24_227

H24_230

うげっ、なんじゃこりゃあ」と感想が出るくらいバカデカイwobbly

「あしや貝」とか言うらしい。 これが正式な名称かどうかは分からない。

サイズはハンドボールくらいあり、たぶん2キロちかくある。

軽く湯がいてスライスして酢醤油で美味い。本日のつきだしに使う予定。

 

もうひとつは「オランダ海老」

H24_226

出汁をベースに、薄口醤油と酒などであっさりと煮付ける。

特に頭のミソの味が濃厚で、酒のアテにはうってつけだ。

ただ、「オランダ海老」という名称も俗称のような気がするcatface

 

どうも私は、疑り深いタイプらしいshock

長崎は、「くんち」が終わりました。

「くんち」が終わると何だか高揚感が消えて、寂しいものですcrying

そこで「くんち」のワンショットsmile

H24_193 蛇踊り。長崎中華街にて。

ついでに、カワイイもう一枚。

H24_195

お店もついでに高揚感なくして、何だかお暇な日々です。

 

だから気分転換に、得意のB級グルメ食材heart02

H24_222 箱河豚ちゃんlovely

こいつでソフトボール2個分ぐらいの大きさです。

肝が大きく、お味噌と合わせて焼くと美味しいんだけどね。

生臭さが嫌いな人が多く、メニューにはアップしませんhappy01

2012年10月 5日 (金)

赤・白・ロゼ

鬼嫁に内緒で、ワイン買っちゃったwine

H24_130

赤・ボルドー

白・シャブリ

ロゼ・ラビアンローズ

なかなかの逸品たちで、おまけにウレシイお手ごろ価格でっせhappy02

こっそり、冷蔵庫に陳列しておきます。

H24 

鬼嫁の気づかぬうちに、こっそりメニューにもアップしとこう。

そうだsign02、「酒屋さんからの試供品だよ」って言い訳しようdog

2012年10月 2日 (火)

長崎県産の日本酒を追加しました。

H24_126

左写真・佐世保市の松ヶ枝酒造「蔵出し原酒」

アルコールが19度と高めで、少し甘め。

オンザロックがオススメの飲み方lovely

右写真・佐世保市の潜龍酒造「みずの光彩(きらめき)」

あっさりとした飲み口で、きらびやかな水の流れを感じさせてくれますshine

どうぞ、お試しください。

 

あと先日遊びに来た常連さん。

H24_119_2

左が常連のお客様「るみかちゃん」と、右が友人で静岡からの「ゆみこちゃん」。

るみかちゃんは、上海航路の招待旅行券が当たるなど強運の持ち主で、おかけで彼女の来店日はいつも満席ですsign02

でも、長崎~上海航路はどうなるんでしょうか……。 心配してますcoldsweats02

風と月 のサービス一覧

風と月
  • TEL050-3464-4151