プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

●長崎の居酒屋「風と月」の店主・廣田です。

●夫婦二人(写真)で営業しています。

●「風と月」は長崎の食材、手作りにできるだけこだわった、個人店の居酒屋です。

●そこで、料理人としてのよしなし事を綴ってみたいと思い、雑文ではありますが記させていただきます。

●ぜひとも感想のコメント、気軽に下さい。
そして、どうぞ県外の方も遊びにきてくださいね。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 「ボケと椿」 | メイン | 大阪からのお客様。 »

2013年3月 8日 (金)

自生の、「そんなバナナ?!」

今日もカミサンと二人、朝から散歩通勤sun。(もっとも私らの朝は、お昼過ぎなんですけど。)

 

途中、長崎経済学部の上流に矢場下橋ってあるんですが、畳一畳程の葉を何枚も付けた、明らかに南国の巨大な植物clubが自生し続けているんです。

133_004

今日見ると、今まで冬だったためか、枯れてまして。

嫁曰く、「あーあ、枯れちゃってるねぇ。」

……「えっ? そんなバナナbanana?!」

133_002

本当にバナナbananaが実ってました。

 

話し変わって、ウチはメインの魚屋さん(魚浩さん)と朝から電話での買いつけをするのですが、なにぶん布団の中で半眠りの中でのやりとり。

 

今朝は注文の中に太刀魚を一匹お願いしていたつもりなのに。届いたのがコレ。

133_010 サヨリ一匹

……「そんな、バナナbanana?!」

 

カミさん曰く「あんたホントに、サヨリって言ってたよ」とのこと。

初めての発注ミスです。

反省……crying

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

風と月 のサービス一覧

風と月
  • TEL050-3464-4151