プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

●長崎の居酒屋「風と月」の店主・廣田です。

●夫婦二人(写真)で営業しています。

●「風と月」は長崎の食材、手作りにできるだけこだわった、個人店の居酒屋です。

●そこで、料理人としてのよしなし事を綴ってみたいと思い、雑文ではありますが記させていただきます。

●ぜひとも感想のコメント、気軽に下さい。
そして、どうぞ県外の方も遊びにきてくださいね。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2013年5月 | メイン | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月 9日 (金)

今日は、8月9日 ナガサキ

138_083 今日も茂木のおばちゃん大漁でーすlovely

鱧ちゃん(お通し用)。ざっこ海老(唐揚げ用)。カレイは40センチオーバー(唐揚げ用)。ヤリイカ(刺身用)。そして、ワタリ蟹(茹で用)。

ワタリ蟹はオーダー時に茹でるので、激美味ですcancer

 

さて、またまた、ずぼらな性格のため、ブログを更新せずに大変申し訳ありませんでしたcrying

撮影だけは、事あるごとにしていたので、写真だけがやたらに貯まって(なのに私の小遣いは一向に貯まらない)。せっかくなので一部紹介しますね。

 

まずは、「風と月 陶芸会」の様子。

138_030 実家の庭先。

左から、母、嫁のアッコちゃんnotes、知らない風引きおばちゃん。

あっ、違った。母、バイトのアッコちゃん、鬼嫁の裕子さんcoldsweats01です。

この後私のいないと時に、嫁主導で私の「悪辣非道ぶりを語る会」が開催されてましたpout

138_039 陶芸室

138_042 私の作品、刺身皿

また、近々皿作りにいかなくちゃ。

 

んで、最近の県産酒。

138_072

いろいろ増えました。さらに増えると思います。

現在の県産酒は、常時、焼酎20種以上、日本酒6種以上取り揃えており、個人店としては県下一ではないかと自負しております。試飲し選択して、表情豊かなラインナップを取り揃えております。

 あまり関係ないけど、鬼嫁の写真。

138_052 雲仙地獄の一コマ

裕子さんと雲仙に行きました。貧乏暇無しなもので、三年ぶりの旅行。近場の小旅行ですが、私達には幸せな一時でしたhappy01

 

さて、今日8月9日は、長崎の原爆記念日です。

私の母方の祖父母は被爆者です。妻・裕子の祖母も被爆者です。

私達夫婦は、核兵器を断固として反対しています。

この場を借りて、原爆の犠牲で尊い命を落とされた方々への冥福をお祈りします。

 

 

風と月 のサービス一覧

風と月
  • TEL050-3464-4151