プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

●長崎の居酒屋「風と月」の店主・廣田です。

●夫婦二人(写真)で営業しています。

●「風と月」は長崎の食材、手作りにできるだけこだわった、個人店の居酒屋です。

●そこで、料理人としてのよしなし事を綴ってみたいと思い、雑文ではありますが記させていただきます。

●ぜひとも感想のコメント、気軽に下さい。
そして、どうぞ県外の方も遊びにきてくださいね。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2013年3月 6日 (水)

春の陽だまり

今朝の出勤。いつも遊んでくれる「にゃんこ」が春の陽だまりsunで、のんびり。

133_078

 

なんだか、花屋さんも春のお花たちで華やいで、陽だまりsunで、のんびり。

133_013

なんだか、ウチ「風と月」も春になってのんびりと、お暇な日々です。

 

で、暇にまかせて遅ればせながらの「ランタン中島川めがね橋」

133_072

 

お店から歩いていて1分のところに、こんな美しい場所があります。

ウチの周りは観光名所がとりわけ沢山あるので、散策するのは楽しいです。

 

 

2013年3月 5日 (火)

桃渓橋に桃の花が咲きました。

天気は春日和なので、通勤は歩いて来ております。

途中、中島川の伊勢町にある桃渓橋(ももたにばし)に桃の花cherryblossomが咲きましたので、UPしますね。

133_050

 

133_030

桃渓橋は欄干が低く小さなお子さんには危険な橋ですが、こじんまりとした佇まいがとてもプリティな橋なんですよ。この辺りは風情がある景観で大好きです。

 

私ら夫婦は出勤途中、さかな屋さん、八百屋さん、肉屋さんを覗きながら「拾い買い」をするのが好きで(そっちの方が良いもの選べるって理由もある)、たいがい7~8軒(多い時は15軒ほど)は立ち寄ります。

 

んで、本日の収穫物。

133_066 大村湾の赤なまこ。

なまこは、この季節最後でしょうね。つき出しに使っちゃいました。

2013年3月 4日 (月)

ご婚約おめでとう。

オープン当初からの常連のお客様・廣田くんが、婚約の報告を兼ねて遊びに来てくれました。

133_002_3

美人で可愛い彼女で、羨ましいかぎりですlovely

 

お祝いに、大阪から大学時代の友人お二人も駆けつけてくれたそうで、記念に一枚。

133_2

美人で可愛いご友人で、羨ましいかぎりですlovely

 

ちなみに左端は、カミさんの裕子です。

「アタシの写真うつりが悪い」ってカミさん怒ってるけど、なにしろカメラの性能が良すぎるものですから……。カンベンしてくださいカミさん。

廣田くん、当初可愛かった私のカミさんは、今では鬼嫁へと進化するという一大悲劇を向かえましたが、それも含めて「結婚は良いものですよ」。私は嫁と共に、日々幸せです(と、言っておかないと後々が怖いので…)。

 

お二人に幸あれsign03

2013年3月 2日 (土)

久しぶりにブログ再開します。

ほんと、忙しさと、生来のズボラにかまけてブログの更新をしていませんで、申し訳ありませんcrying。また、チョコチョコカキコ始めますので、よろしくお願いしますwink

 

さて「風と月」は現在、美味しくて値ごろの県産酒探しに頑張っております。

驚くのは日本酒・焼酎共にそのバリエーション・表情の多さに驚いております。

県外に負けない商品が沢山あることに、また、自分の中に「きっと美味しくないだろう」という偏見があったことに、今更ながら恥ずかしい思いをしております。

 

んで、現在の「風と月」にある県産日本酒bottle

133_004  

左から、

「萬勝はねぎ搾り」(南島原市)吉田屋

「特別純米福田」(平戸市)福田酒造

「みずの光彩」(佐世保市)潜龍酒造

「白嶽」(対馬市)河内酒造

「普賢岳」(島原市)山崎本店酒造場

「月のよさ」(島原市)山崎本店酒造場

「まが玉純米大吟醸」(島原市)山崎本店酒造場

「白星」(佐世保市)潜龍酒造

と、なっております。どうぞ、飲みに来てください。

他、県外の美味しい日本酒もいろいろありますので、そちらもどうぞよろしくおねがいします。

2012年11月13日 (火)

開店一周年、ありがとうございました。

  「風と月」は、先日の11月11日(日)で一周年を迎えました。

数多くの方々からのお祝い・激励・記念の品々をいただき、本当にありがとうございました。喜びと共に感謝の想いは尽きません。

これからも毎日を試行錯誤、努力研鑽の日々とし、さらに皆様に愛される、喜んでいただける居酒屋へと成長していくことを誓って、心より御礼申し上げます。

 

んで、11日の一周年記念うたげの一コマbar

H24_280

カウンター内にいるのが、鬼嫁の裕子です。多くの方に来ていただき感謝です。完全プライベートな集まりだったので、飲んで騒いで楽しい一日でした。

 

いただいたお花ちゃんたちtulip

H24_282_2

 

お祝いの品々のすべてをご紹介できないのが残念ですが、とてもクールな贈り物がこれ。

H24_290

京都への特注「蝋結染め」の暖簾。まゆちゃんゆうたくんのお二人からのプレゼント。

鬼嫁は嬉しくて「鬼の目にも涙crying」でございました。

ほんとうに、皆様のやさしさに感激いたしました。

 

 

さて、話題を変えさせていただき、このところ長崎県産のお酒をメインにいろいろと取り揃えを増やしております。

まずは日本酒から。

H24_288

中の三本が県産酒。

次に焼酎。

H24_285

すべて県産酒です。

 

長崎県では、県産酒の消費率が20パーセントしかありません。私はこの数字を、とても残念なことだと思っています。

県内にはメジャーどころだけでなく、小さな蔵元さんも沢山あります。私自身まだまだ勉強不足で、全ての商品を試飲したわけではありませんが、個性豊かに、とても美味しいお酒がたくさんあります。

そして、小さな蔵元さんの美味しいお酒をよりクローズアップしていきたい。その想いでこれからも県産酒のラインナップを増やしていきますshine

 

最後に本日の獲物fish

H24_289 はもちゃん。

茂木のおばちゃんから仕入れました。有明海・橘湾のはもは、全国的にも美味しいと評判なのですが、県の人はあまり食べないようですね。やはり美味しいお魚が豊富すぎます。

食べていただきたいので、ウチではお通しにしております。美味しいですよlovely

2012年10月30日 (火)

きっと来る~♪ キットクル~♪

まずは、貞子の呪いの写真を一枚crying

H24_242 スーパー常連さんのお三方。

ブログで紹介したいとお願いしたところ、「顔出しは嫌だーーっ!」と頭を振りつづけている様。

大の大人がはしゃいでおりますwobbly

 

このままではあんまりなんで、まともな写真を一枚。

H24_254_2

左から、ひとみさん、ゆうちゃん、あきちゃん。です。

ウチの店に遊びにいらしたら、このうちの誰かが、

きっと来る~♪ キットクル~♪

2012年10月17日 (水)

本日の海の獲物!

happy01海ん獲物ってゆうたっちゃ、潜ってきたんupごと聞こゆっばってん、そうじゃなか。茂木んおばちゃん達ん魚屋で、購うてきたったい。

あっこは、へん~upなか見たことん無かごたっとの、い~upぱいおってのお。よお通うとったっちゃ、知らんとのよ~upけ出とって、ときどきびぃっupくいすっばい。

 

とまあ、長崎弁でレポートしようとすると、とても読みづらいのでやめます。

で、本日の海の獲物!

H24_228

H24_227

H24_230

うげっ、なんじゃこりゃあ」と感想が出るくらいバカデカイwobbly

「あしや貝」とか言うらしい。 これが正式な名称かどうかは分からない。

サイズはハンドボールくらいあり、たぶん2キロちかくある。

軽く湯がいてスライスして酢醤油で美味い。本日のつきだしに使う予定。

 

もうひとつは「オランダ海老」

H24_226

出汁をベースに、薄口醤油と酒などであっさりと煮付ける。

特に頭のミソの味が濃厚で、酒のアテにはうってつけだ。

ただ、「オランダ海老」という名称も俗称のような気がするcatface

 

どうも私は、疑り深いタイプらしいshock

長崎は、「くんち」が終わりました。

「くんち」が終わると何だか高揚感が消えて、寂しいものですcrying

そこで「くんち」のワンショットsmile

H24_193 蛇踊り。長崎中華街にて。

ついでに、カワイイもう一枚。

H24_195

お店もついでに高揚感なくして、何だかお暇な日々です。

 

だから気分転換に、得意のB級グルメ食材heart02

H24_222 箱河豚ちゃんlovely

こいつでソフトボール2個分ぐらいの大きさです。

肝が大きく、お味噌と合わせて焼くと美味しいんだけどね。

生臭さが嫌いな人が多く、メニューにはアップしませんhappy01

2012年10月 5日 (金)

赤・白・ロゼ

鬼嫁に内緒で、ワイン買っちゃったwine

H24_130

赤・ボルドー

白・シャブリ

ロゼ・ラビアンローズ

なかなかの逸品たちで、おまけにウレシイお手ごろ価格でっせhappy02

こっそり、冷蔵庫に陳列しておきます。

H24 

鬼嫁の気づかぬうちに、こっそりメニューにもアップしとこう。

そうだsign02、「酒屋さんからの試供品だよ」って言い訳しようdog

2012年10月 2日 (火)

長崎県産の日本酒を追加しました。

H24_126

左写真・佐世保市の松ヶ枝酒造「蔵出し原酒」

アルコールが19度と高めで、少し甘め。

オンザロックがオススメの飲み方lovely

右写真・佐世保市の潜龍酒造「みずの光彩(きらめき)」

あっさりとした飲み口で、きらびやかな水の流れを感じさせてくれますshine

どうぞ、お試しください。

 

あと先日遊びに来た常連さん。

H24_119_2

左が常連のお客様「るみかちゃん」と、右が友人で静岡からの「ゆみこちゃん」。

るみかちゃんは、上海航路の招待旅行券が当たるなど強運の持ち主で、おかけで彼女の来店日はいつも満席ですsign02

でも、長崎~上海航路はどうなるんでしょうか……。 心配してますcoldsweats02

風と月 のサービス一覧

風と月
  • TEL050-3464-4151